スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Window7でRemoteAppを使用する方法

    Windows7には、RemoteAppという、リモートデスクトップの新しい機能があります。
    通常はリモートデスクトップで接続するとデスクトップ全体を表示しますが、
    RemoteAppを使うと、特定のアプリケーションだけを表示することができます。

    ただ、これをホストできるのは、WindowsServer2008R2だけだと思っていたのですが、
    Window7でもホストできるようです。

    【参考】WIN1@Codename リモートデスクトップサービスを構成せずにRemoteAppを使用する方法
     http://codename2010.blog11.fc2.com/blog-entry-177.html

    というわけで、Windows7が動いている端末Aの電卓を
    同じくWindows7が動いている端末BからRemoteAppで接続する方法を書いておきます。
    (といっても上記参考サイトに書いてあるままですが)

    まず、ホストする側でレジストリを1か所変更します。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Terminal Server\TsAppAllowList\fDisabledAllowList

    この値を1にします。

    次に、通常のリモートデスクトップをファイルに保存して.rdpファイルを作り、これをテキストファイルで開いて
    以下の3行を追記し、保存します。
    remoteapplicationmode:i:1
    remoteapplicationname:s:電卓
    remoteapplicationprogram:s:C:\Windows\system32\calc.exe

    保存したら、そのrdpファイルをダブルクリックして開き、接続します。


    スポンサーサイト

    テーマ : Windows 7
    ジャンル : コンピュータ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    ざっち

    Author:ざっち
    ざっちのーと
    ♪自由なSEのメモ帳です♪

    ざっちのスキル一覧
    ----------------
    上級(手足も同然!)
    ・.net FrameWork
    ・C#
    ・SqlServer
    ・VisualBasic6.0
    ----------------
    中級(だいたいOK!)
    ・WPF(XAML)
    ・Android
    ・WindowsMobile6.5
    ・HTML
    ----------------
    下級(や、やればできるさ!)
    ・PHP
    ・JavaScript
    ・SilverLight
    ・SQLite
    ・Python(だってjetCreaterが・・・)
    ・C++(OpenCVいじってみたくて・・・)
    ----------------
    最近のお気に入り
    ・WPF(XAML)
    ・Android
    ・GoogleAPI
    ----------------

    最近の記事
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    夢見る羊さん
    地球の名言Ⅱ

    presented by 地球の名言

    Twitter...A

    Twitter < > Reload

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。